2009年12月01日

金融円滑化法から見る日本市場!!

『返済猶予も含めた貸し出し条件変更の努力義務を金融機関に課す「中小企業金融円滑化法」が30日成立した。金融庁は金融機関の対応を厳しく監視するため、今週中ともいわれる施行に併せて監督指針を改定し、2010年度にも集中検査を実施する。』

しっかり努力をしているかどうか金融庁が厳しく監視してくれるそうだ。また、虚偽報告に対しては懲役or罰金だそうです。貸し手の情報共有により融資が受けられない恐れが出てきたり、取引先に知られれば経営状態を不安に思われるなんて懸念が出ているようだ。

ちなみに対象は中小、零細企業、住宅ローンの個人のようだ。

断った場合の報告もあげなきゃいけないのだが、件数での基準があるんだろうな。だから、以前にも書いたが返済確実な所で実績を作ったり、倒産確実で公的資金を入れるような所に付けることが多いだろう。そもそも、本当に困っている会社や困っている人に猶予なんてしないと思う。猶予をして確実に払えるなんて保障がないのだから・・・。

一番の問題は銀行が実績作りに走った場合、金融庁が規制を厳しくする可能性が高くなる。そうなると銀行の経営が厳しくなってしまうのだ。ドバイショックは日本じゃ影響がないがリーマンショックに続いての出来事なだけに今後も起こりうる可能性がある。だから、規制を強化して、新たなショックにより猶予を受けまくる結果になったら大きく収益減になって銀行が潰れてしまう。特に地銀はしんどいだろうし。

そして、銀行を潰さないように公的資金を入れる羽目になる。しかも、今度は莫大な公的資金に繋がるだろ。収益が猶予されて無いのだから。

金融庁が厳しくなると金融業界が厳しくなり経済が更に回らなくなる恐れがある。

以前にガイアの夜明けで特集をしていたが、リーマンブラザーズが潰れて、商店街の床屋さんが困ってしまった。それは何故かというと商工ローンを組んでいてそのローンがリーマンで運営をしていたからだ。その為に、直ぐに支払いをしてくれ!という通知が来たのだ。また、日立市で一番大きいショッピングモールが閉鎖に追い込まれた。これも大元がリーマンブラザーズで資金供給が止まってしまったからだ。つまり、銀行が末端まで資金を流しているのだが、下手に規制強化をしてしまうと末端に届かなくなってしまうのだ。

規制強化で日本の商品市場は低迷してしまった実績もある。これはもともと、商品先物会社があくどいことをやっていたせいもあったがそれでも急な規制強化により一気に過疎化が起こり、商品先物会社はどんどん潰れていく一方だ。その結果、取引所まで赤字に転落という始末だ。世界的に商品市場が活況という中で、日本の商品市場はいまや閉鎖の危機に直面しているのだ。

民主党は日本の市場全体から外国人投資家が逃げていってしまっている現状をを見つめ直すべきだ。こんな規制強化ばかりやっていては更に海外からの資金が入ってこなくなり日本経済が停滞していく一方だ。

魅力的で先進的な改革を進めて欲しい所だ。
posted by うし猫丸 at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬なのに・・・ニャー

冬なのに、暖かいニャー

ぐぅぅzzz
091201_114903[1].jpg
posted by うし猫丸 at 14:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももいちご!

ハーゲンダッツから期間限定で高級イチゴで有名な『ももいちご』を使った限定品が出るそうだ!

2010年1月21日から特設サイトにて数量限定で販売でっす!おいしそーw
headline.jpg

ももいちご♪







徳島県 希少価値!「ももいちご」【出荷期間:1月10日?2月末】
地元の徳島と大阪の卸売市場にしか出荷されないとても希少価値のあるイチゴが調達することができました!
9,450円


posted by うし猫丸 at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。