2010年03月11日

Dr中松、いきなりチベット仏教最高位に&民主党の功績

Dr中松、いきなりチベット仏教最高位に

こんな記事を見つけました^^;

『インドでチベット仏教最大宗派「ゲルク派」トップから「金剛大阿闍梨(あじゃり)」の位を授与されたことが分かった。同氏によると、チベット仏教指導者として最高ランクという。世界的な知名度などが評価され、いきなり“特別選任”された模様。同氏は「平成の弘法大師になる」と宣言。近々、都内に「中松寺(ちゅうしょうじ)」を設立し、創造や頭脳に御利益があるパワースポットにしたいという。』

『ティパから「『活仏(かつぶつ)』として仏教を日本に広めてほしい。そのため仏教界の最高位を授けます」という趣旨のことを言われたという』

ぇっと、その為の人選の選択をなぜ彼にしたのでしょうネ^^;無論、彼の功績もわかりますが日本だと変人扱いで逆にイメージダウンな気が凄くします^^;

個人的には好きなのですけどねw


意外や意外。民主党の意外な、そして、大きな功績!

失業率改善

ある女子大教授のつぶやきさんによると、民主党のハローワーク改善政策が功を奏したとのことですね^^ハロワの人員を増やしたり雇用した企業に手当てをつけたりしたそうです!話によると自民はこんなちょっとしたことも出来なかったみたいですね・・・。

とは言え、問題はまだまだ山積みですし1月の失業率だけでは何ともいえないのが現状かなぁと思います^^;日本経済が成長するのにアシスト出来るような政策や指針を示してもらいたいですネ!
posted by うし猫丸 at 13:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。