2010年02月22日

鳩山首相の新たな名言

ブログを徘徊していたらとある名言を発見!

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100212-OHT1T00237.htm

「鳩山由紀夫首相は12日夜、バレンタインデーの14日を前に、首相番の女性記者から官邸でケーキを贈られた。「友愛」の文字と名前にちなむハトが描かれたケーキに「こういう甘いものをいただけて感謝します」と満面の笑み。この1年を振り返り「精いっぱいやっているが、国民の皆さんに分かってもらえない時は苦い思いをかみしめている」と苦笑いも浮かべた。」


問題の個所
『「精いっぱいやっているが、国民の皆さんに分かってもらえない時は苦い思いをかみしめている」』

ツッコミどころ、満載ですネ^^;

そして、経営者のその方が分かりやすく表現しておりました。
『「自分なりに精いっぱいやっているつもりだが、社員や取引先、お客様、そして株主の皆様に分かってもらえない時、つらい、苦い思いをかみしめている」』

経営者がこんなことを愚痴ったら即効でクビですネ^^お客様のクレームに対して、「色々頑張っているのですけどねぇ・・・分かって貰えません?」何て言ったらどうなるか安易に想像が付くでしょうに・・・。

不平不満が出るときは、国民やお客様が望む政治やサービスを提供出来ていない何て普通の人ならすぐに理解出来るのでしょうけど、そこはぼっちゃんなので仕方がないのでしょうかネ^^;

迷言と共に支持率の低下が止まりませんネ。

でも、個人的にはもう少し頑張って貰わないと他の政党の成長が追いつきません。仮に参院選で大敗することがあるなら再び政界がねじれて迷走するでしょうネ。
posted by うし猫丸 at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。