2010年06月07日

菅大先生で大丈夫なのですか!?

民主党がなんでこんなにもおばかなのかナゾすぎ。

参院選で勝ちにいくにはどうみてもサプライズが必要であって誰もお決まりの流れは望んでいない。こんなんならポッポがそのまま続けていればいいようなものだろう。。。。

カン大先生は色々なブログでも騒がれているが経済のケの字も知らない。以前に竹中さんと対談したが彼の無知さ故に全く話がかみ合わなかった。

ただ、一番の問題は亀井もカンもそうだが、感情だけで政治を行っているのだ。

彼は「小泉・竹中内閣の時に日本経済が疲弊した」とよく言っているが20年間で経済成長を果たしたのは小泉・竹中内閣の時だけらしい。亀井も郵政のことをどうこう言っているが郵政公社が黒字になったのは民営化したおかげだ。仮に元に戻れば勿論赤字体質になるのだが赤字になったツケは国民負担になるのは当然。

彼らの目標は、小泉・竹中内閣時の恨みを晴らす。残念ながらこれだけしかないのだ・・・。

国民が知っているのか知らないのかはナゾだが、カン大先生や民主党の支持率が回復したのは理解に苦しむ。どこかのブログで日本人は学習しないのか!?なんて言っていたが・・・。この流れ、まさにデジャブですね・・・。

結局は日本の基礎自体が利権というシロアリに巣食われており大魔王様が降って来ないと変わることが出来ないのだろう。
posted by うし猫丸 at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。